最安値送料無料犬用フィラリア予防薬カルドメック/ハートガードプラス(小型犬用/6週齢〜11kg)

2017.3.26|ハートガードプラス


トイプードル

かくなるとフィラリア感染の予防の季節ですよね。
少し前に、フィラリアの怖さを知っているけど、
意外なことに予防をされていない飼い主さんが、
多いことも、とある調査で判明して話題になりました。


その反面、しっかりとしたブリーダーさんは、
犬の感染症の予防や検査をしてから、飼い主さんに責任を持ってお渡ししています。


ご存知かと思いますが、フィラリアの怖い所は、感染すると
心肺機能に重大なダメージを与えて元に戻らない事です。
そして、場合によって突然に至るところです。
どうやったら、フィラリアの感染が防げるのか?フィラリア予防について考察してみました。







1.フィラリアに感染するとどうなってしまうの?

フィラリアに感染した犬の心臓

※こちらは、フィラリアに感染してしまった犬の心臓です。

フィラリアが原因で突然死した犬の解剖した心臓の写真を見ると、
白い糸状のものがたくさん見えます。
これは、フィラリアの成虫で、たくさん詰まっているのです。
気持ち悪いですが、フィラリアに感染するとそのような状態になるという事です。


そのフィラリアの病原菌を持っているのが「蚊」なのです。


フィラリア=蚊。
フィラリアに感染した蚊の存在は、愛犬を脅かします。
蚊が多くなるとフィラリアに感染した蚊も増えてきます。


一般的に気温15度を超えてくると蚊が活発に活動します。
ヤブカと呼ばれるヒトスジシマカは有名ですが蚊の中には年中活動するモノもいます。


その蚊の名は、チカイエカ。
血液を吸わなくても産卵が出来る。
驚異の蚊です。


生息箇所は、都会や住宅地。
ちょっとした水たまりに卵を産み付けその卵が成長し、
マンションのエレベーターに乗ってあなたの部屋の前まで、
ガスメーターの裏や温水配管などで息をひそめ、
アナタが部屋のドアを開けるの待っています。


その様な蚊から愛犬を守れるのは、ナタだけ。


チワワ 布団

たしのオススメは、ハートガードプラス。
楽天やAmazonでは買えない医薬品です。

>>最安値送料無料のハートガードプラスのはこちら

※こちらのページの最後に、さらにお安く買える情報が乗ってます。




2.フィラリアを予防するには?

カルドメック/ハートガードプラス(小型犬用/6週齢~11kg)

フィラリアを予防するにはハートガードプラス。


ハートガードプラスは、日本で販売している『カルドメック チュアブルP』と
成分、メーカー、使用方法もすべて同一のフィラリア予防薬です。
Merial(メリアル)社製
HEARTGARD plus(ハートガードプラス)小型犬用は、イベルメクチン68mcg・ピランテル57mgを含有するMerial(メリアル)社製の薬です。



3.フィラリア予防におすすめなのは?

犬の表情


体重約12kg未満の小型犬~中型犬へ蚊の発生期間中に
毎月1回、1ヶ月間隔で与えることにより、
蚊を媒体とするフィラリア(犬糸状虫症)を予防するのと同時に、
お腹に住み着く虫を駆除し、愛犬を守ります。


犬が最も好むと言われている牛肉を使用した半生タイプの製品となるので、
薬を嫌う愛犬へもストレスなく与えることが出来ます。
ストレスフリーなところはうれしいですね。


4.ハートガードプラスの特長とおすすめな理由とは?

ハートガードプラスを使っている人の感想はかなり多いです。


・食いつきが良いので嫌がらないこと
・お肉味なので与えやすい
・飼い主も、犬も精神的な負担が少ない
・安くて助かるのでリピートします



ちょっと印象的だったのが下記のこんなコメントです。


「ブリーダーです。小型犬には、いつもこの12kg未満用を注文していたのですが、
ちょっと考えてみたら、大型犬用の23kg~46kgを4つに割ると、
12kg未満用と同じものが4つ出来上がるということに気が付きました。
かなりお得。多頭飼いのひとは、大きいサイズ買った方がいいですよ。」



節約したい人には、かなりおすすめなのです。



>>フィラリア予防薬ハートガードプラスはこちら!


>>さらに安く購入するために。(マル秘)記事はこちら!

読まなきゃ損ですよ!!(きっとね)




あわせて読みたい記事はこちら
フィラリア予防の季節、ネクスガードを買うならどこが安い?

レボリューション犬・猫用は、Amazon楽天通販で買えるの?もっとも最安値で買えるのはどこ?