猫用レボリューションがノミ・ダニ退治に必要な3つの理由

2017.4.9|レボリューション


眠り猫

日増しに暖かくポカポカとした陽気になってきました。
猫ちゃん達も、あたたかい日差しが十分に当たるところを探して
寝ころんでいる姿をよく見かけます。


小さな蝶や蜂も飛んでいます。シジミアゲハに、モンシロチョウ。春を代表する虫たちです。
蝶や鉢が飛んでいることや、毎日の天気予報で、気温が高いことが分かります。


そうすると、ノミやダニも蝶などと同じように、活発な働きをするようになってきます。
すると困ったことに、猫ちゃんにはノミダニが付きやすくなってしまうのです。


今回は、猫用レボリューションを個人輸入するとお買い得な理由3つについて考えてみたいと思います。





1.アレルゲンのノミ・ダニはシャンプーや水では死なない

猫のブラッシング



猫についてしまったノミダニは、
ブラッシングやシャンプーだけでは完全に落とすことができません。
なぜかというと、ノミはすぐに水の届かない安全な場所に逃げてしまうし、
ダニは、種類によっては水では死なないのです。


例えば、アレルゲンの1つと言われている
家に生息しているコナヒョウヒダニは
静かな状態で水に浸しているだけだと1週間以上生きています。


服や寝具は、洗濯機などで丸洗いを毎日しているので、
洗っているからきれいだと思います。


しかし、洗濯機などで水洗をしても、ダニの成虫は死ぬことはありません。
アレルゲンとるダニの糞や卵はなくなるのですが・・・。
残念なことに、ダニの成虫は水に一日つけても生きているのです。

水の入ったコップ

なぜなら、ダニの表面はトゲトゲしているので、
水につかっても空気の粒がトゲトゲのあいだにたくさんくっ付くので
空気の層が出来てしまうのです。
なので、ダニは窒息することはないのです。


なので、一週間は平気で生き延びてしまうのです。


2.ノミ・ダニを駆除するにはレボリューション

そんなノミやダニに刺されてしまうと、猫ちゃんも人間も
刺された肌は赤くはれて、痛痒い思いをしてしまいます。
なので、ノミダニの駆除は必要なのです。
このノミダニを簡単にしてくれるのが、猫用のレボリューションなのです。


ノミやダニは、水やシャンプーだけでは落とすことができません。
なので、専用の駆除薬レボリューションが必要となります。

レボリューション/ストロングホールドのイメージ


猫用のレボリューションは、個人輸入の通販サイトで購入することができます。
個人輸入代行の通販を利用することで、かなりお得にレボリューションを購入することができます。


>>猫用レボリューションはこちらのお薬です。


3.個人輸入がお得な3つの理由とは?

猫のノミ・ダニを簡単に落とすことができる
レボリューションは個人輸入をすることが出来ます。


個人輸入とは、通販サイトを利用するようなかたちで、
海外からペット専用の予防薬を取り寄せすることです。


個人だと海外から取り寄せをする場合に、現地まで行かないと買い付けや現地での交渉はできません。
言葉が通じないなど面倒な点がいくつもあります。
しかし、個人輸入サイトはその煩わしさを代行してくれます。


個人輸入サイトを利用することで、毎月の予防薬代を節約することが出来ます。


個人輸入サイトを利用した時のメリット
・病院よりも安く購入することができる。一回の受診費用で半年分の予防薬が購入できる。
・普通の通販サイトと同じようにポイントが溜まりやすい。
・類似のジェネリック薬があるため、更に安く購入することができる。
・円高になれば更に安くなる場合がある。



デメリットとしては、
・注文してから届くまでに1週間から10日ほどかかることがある。
・カード決済をしたときに、カード会社へ個人輸入サイトから請求が行くとき
 に円になってしまった場合に、数百円ほど支払いが高くなる場合がある。
・利用しない場合は、毎月高めの予防代日を支払うことになる。


デメリットの部分を考えてみても支払いは、相当安くなります。
以上の点を踏まえても、予防薬は個人輸入がおすすめです。


>>猫用レボリューション/ストロングホールドはこちらから




おすすめ記事はこちら
猫用レボリューションと猫用フロンラインプラスの違いは?

子猫の発育を妨げる回虫は、レボリューションで駆除しましょう。




コメント一覧