30℃を超える日には、フィラリア蚊が発生?レボリューションで予防!?


最安値レボリューション45mg(猫用/2.6kg~7.5kg)はこちら!

今週末は、30℃を超える夏日になるようです。
まだ5月なのに大雨の後に夏日とは、本当に地球規模で異常気象なのかな?(-_-;)
エアコンが週末には必要かなと思います。
熱中症に注意が必要ですね。

大雨が降った後、気温が上がってくると大量発生するのが蚊です。
蚊が沢山発生すると病気を持った蚊や寄生虫を宿した蚊が増えます。

今年は、もうすでにこの気温まで達成するという事は、夏が長くなるので、
蚊に刺される可能性が多くなります。

外に出る時は、極力黒い服装を避け虫よけが必要となりそうです。
日中は、暗い所にヒソミ気温が少し下がった瞬間から狙っています。

蚊の恐ろしいのは、二酸化炭素と臭いで狙いを絞ってくるところです。
これは、愛猫にとっても同じことです。
愛猫がかかって怖い症状は、フィラリアですよね。

フィラリアに感染した犬の心臓

フィラリアの怖い所は、フィラリアの幼虫が肺や心臓などで大きくなること、
フィラリアを駆除できたとしても臓器に傷が残ります。

最悪の場合、突然死の死因として挙げられます。
なので、本当に厄介な病気です。

もちろん、動物病院で診察して貰えれば治りますが、やはり傷は残ります(-_-;)
本当に愛猫の事を考えると予防かなと思います。

予防と言うと真っ先に思う事は、部屋に入れないという事ですよね。
でも、注意していても蚊は神出鬼没で入ってきます。
それを回避するために、殺虫効果の高い部屋用スプレーもありますが、
愛猫が殺虫効果の高い薬品をなめてしまう事を心配するのではないでしょうか?
仮に大丈夫と書いてあったとしても心配してしまう気持ちが募ってしまいますよね。

その不安をなくすためには、やはりフィラリア予防薬ではないでしょうか?
フィラリア予防薬で有名なのは、やはりレボリューションではないでしょうか?

レボリューションは、処方薬なのでAmazonや楽天では売っていません。
なので、動物病院で処方してもらうしかありません。
でも、価格が高くなりコストがかかります。
コストが高いとお財布にひびきますよね。

そのような時は、通販で安く買えるところがあります。
老舗で安心して買える場所ですよ。
もしよろしければ、のぞいてみてね♪

最安値レボリューション45mg(猫用/2.6kg~7.5kg)はこちら!

レボリューション/ストロングホールドのイメージ


タイトルとURLをコピーしました