夜間の雨の後、空き家から発生する蚊に注意!猫用レボリューション

レボリューション

おはようございます。
今朝は、雲が多いようですが、一日中晴れの予報です。
気温は、20℃くらいまで上がりそうなので、お洗濯日和ですね。

昨日雨が降ったようで、路面が少し濡れていました。
気温も夜間でも10℃を超えるようになり、肌寒さが少し抜けてきました。

さて、雨が降った後気温が上がる時期に注意したいのは、蚊の発生です。
このブログでは、しつこいくらい紹介してきましたが、
気温が20℃を超え始めると蚊が大量に発生する恐れがあります。

蚊は、たくさんの種類の病原菌を持つことができます。
昨晩の一雨程度の水で、繁殖が可能です。
最近では、少子高齢化の影響のためか空き家などが増えてきました。

空き家など、管理が行き届かない家から蚊が発生する事例が増えてきています。
近くにそのような場所があっても、他人の物なので解体やゴミなどを片付けることはできませんよね。
そのため、そのような家では、雑菌や病原菌を持つネズミやSARSで有名になったコウモリなども繁殖するため、
病原体を持った蚊が増える傾向にあります。


病原体を持つ蚊の中でもっとも猫ちゃんを飼っている家で注意したいのは、
やはりフィラリアです。

フィラリアの感染率は、少なく見えますがひとたび感染すれば気付かないうちに、
重症化する可能性があります。

最近では、国外から持ち込まれる荷物から予期しない生物も持ち込まれます。
ニュースを騒がせたヒアリコツメカワウソなどが良い例です。
そのような外来生物は、予期しない寄生虫も持っている場合もあります。
その血を蚊が吸うことで新たな病原菌や寄生虫を蚊が獲得します。

その蚊が愛ネコの血を吸ったら置き土産として寄生虫や病原菌を置いていく可能性があります。
そのような感染リスクを減らすためにも予防がとても大切です。

現在、フィラリアなどの蚊の予防薬として有名なのが、レボリューションですよね。
動物病院で処方される薬でもっともポピュラーです。

しかし、動物病院で処方されると診察料などもかかります。
安上がりに済ませたくてもAmazonや楽天では売っていません。
そのため、意外と費用がかさむためフィラリア予防をしないという方もいらっしゃいます。

でも、老舗のペット通販サイトでは、格安で手に入れることが可能ですよ。
もし、ご興味がありましたら、訪問してみてくださいね。
>>また、今だけさらに割引なるクーポンもありますよ、知りたい方は、こちら!

>>最安値送料無料のEU版レボリューション/ストロングホールド(猫用/2.6~7.5kg)のレビューはこちら!

猫用 レボリューション

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。
今日も皆様が素敵な一日が遅れますように♪


タイトルとURLをコピーしました