プレドニゾロンの効果と口コミ

2017.7.28|アトピー


プレドニゾロンは、アレルギーや炎症や自己免疫症、皮膚病やアジソン病、バクテリアショックの治療など幅広く用いられている副腎皮質ホルモン剤です。

副腎皮質ホルモンは【副腎皮質ステロイドホルモン】と呼ぶこともあります。
聞きなれた呼び方だと【ステロイド】になります。



ステロイドと言うと、副作用があるとか体に悪いという印象を持つ人も多いですよね。実際には副腎(両方の腎臓の上端にあります)から作られる副腎皮質ホルモンの1つです。体内で作られているホルモンなのでそんなに危険なものではありません。(使い方には注意が必要です)

ステロイドには炎症や体の免疫力を抑制する働きがあります。そのため人間だけでなく犬や猫の治療にも使われています。
プレドニゾロンは、現在獣医師が良く使うステロイドです。
とても一般的で、人間にもよく処方されるお薬です。


使っている方の感想を観ても、評価が高いように感じます。

うちのワンちゃんは、しばしば皮膚がかゆくなるのでお医者さんに診てもらっていたのですが、いつも薬を渡されるだけ・・・。かゆいのがなくなるので、それはそれで良かったのですが少量しかお薬を渡されないので忙しい中、病院にいくのが、ついつい送れることもあったので、おもいきって同じ薬(プレド二ゾロン)を注文しました。お医者さんに出されたお薬は安心感があるけど・・・、さすがいっしょのお薬、効き目はいっしょでした。そのうえ、くらべものにならないくらいのお値段。もっと早くこちらのサイトで注文すれば良かったです。         


TNRでリリースした猫たちが蚊のアレルギーがあるため購入。届くまでに二週間かかりました。ステロイド弱でしたので 効くかなぁと心配しましたが効果あり。猫たちをつかまえるのが なかなか大変なので病院にいかずにお薬が手に入り とても助かります。すでに追加注文3本しました。         



プレドニゾロン

>>パナフコルテロン5mg(プレドニゾロン)はこちら<<