人の薬でアレルギーになったら、猫用アトピカ

2018.5.19|アトピー 猫 医学 猫 病気 猫用アトピカ内用液


朝通勤途中で、お尻にひっかき傷がある猫が、道路を渡っていました。
傷薬でも持っていたから塗ってあげようかなと思った時、ふと思い出しました。


軽いすり傷や切り傷だからと自分が使っている人用の傷薬を使う。
目をショボショボさせているから子供用の目薬をさす、下痢をしているから乳酸菌成分の整腸剤を飲ませる。

実は、ソレダメ!

ついつい、症状が軽いから「動物病院に連れて行くのが面倒(-_-;)」「時間がもったいない」「おかねがかかる(+o+)」素人判断で治療をしてしまう事もありますよね!

しかし、かえって悪化させてしまったり場合によっては薬アレルギーを起こすなど大変な事になる事も。特に風邪薬は、ピリン系でも非ピリン系でも死にいたる事があります。

どうしても忙しく、動物病院まで連れて行けない時は、獣医さんにまず電話で相談してみましょう。人間の薬で代用できそうなときは、商品名や薬の成分をきちんと表示してもらいましょう。

そのためにも、日ごろから獣医さんとはよいコミュニケーションをとっておきたいものです。診察に連れて行かなければ判断できない病状もあります。
それでも時間がとれないときは、往診をお願いする方法もあります。
友人やキャットシッターにお願いして連れて行ってもらう方法もあります。

でも、愛猫が信頼をする飼い主さんが一番安心をするので連れて行くことがとても大切です。

また、一番していけないのは、火傷をしたときや虫刺されをしたときに軟膏などを塗るような人(今回の私(-_-;))
これは、傷を悪化させたる大きな要因となりますので絶対に避けるべきです!

愛猫にやけどなど緊急を要する場合は、まず猫ちゃんの事を最優先してあげてください。
まず、獣医に連絡適切なアドバイスをもらう。また、信頼できる友人やキャットシッターなどを数人いるといざというとき安心です。

もし、薬剤でアレルギーになってしまったら?
アレルギーは、一度なってしまうと大変になってしまいます。
人と同じでかかれば、治療には長期間かかります。
猫ちゃんのアレルギーの治療として一般的なステロイド剤もありますが、ステロイド剤に抵抗がある飼い主さんもいます。

しかし、猫ちゃんには人と同じような健康保険がありません。
そのため治療費も比例して跳ね上がります。

でも、費用を抑えて動物病院で処方される薬が手に入ったら?
猫用アトピカ



>>最安値送料無料の猫用アトピカ内用液(Atopica Oral Solution For Cats)17mlのレビューは、こちら!<<