新型コロナウィルスと春節と猫

新型コロナウィルス 猫 猫 医学

1月24日から中国の正月にあたる春節が始まることから新型コロナウィルスに注目するニュースが増えてきました。
中国政府も情報を開示するようになって、1月23日現在で中国全土に広がっており感染者568名、死者17名と報じています。
武漢市にアクセスするバスや飛行機などをシャットアウトして、
武漢市から人が流出しないようにする処置を春節前にすることを武漢市は決定しています。
また、武漢市から日本への直行便や武漢市を経由する上海から出発する飛行機に関して発熱や咳が無いかなどの申告する紙を機内で配ることを決めました。
これで水際で食い止められてこれ以上広がることなく沈静化してくれたと心から願う次第です。
新型コロナウィルス 猫
さて、新型コロナウィルスですが、SARSと同じ種類に該当します。
そこで、すでに色々情報が出ているSARSについて調べていくと猫にもコロナウィルスがあることがわかりました。

猫コロナウイルス(feline coronavirus : FCoV)は、猫に腸炎を起こすウイルスです。数日下痢症状が続く猫もいれば、無症状の猫もいます。一方、全身に感染症を起こす猫感染性腹膜炎ウイルス(feline infectious peritonitis virus: FIPV)も知られています。猫コロナウイルスが遺伝子変異を起こして猫感染性腹膜炎ウイルスになると考えられています。※
※https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/eiken/kansen-center/shikkan/ka/corona1.htmlより抜粋

今回の新型コロナウィルスは、武漢市の市場に並んでいたネズミやアナグマから人へ感染したと言われており遺伝子変異を起こして、飼っている猫ちゃんにも感染する可能性があることも💦
今回の新型コロナウィルスは、効果的な薬は無く、対処療法と自然回復をする方法しかないようです。
薬
では、春節前にどのように愛ネコを守ったらよいのでしょうか?
まずは、飼い主さんの予防です。
マスクをしてハンドソープを使い手洗いをして体をきれいに保つ努力をする。
そして、腸内環境を整える事で免疫力を上げウィルスへの対抗力を助けるとも言われています。
また、自分がかかってしまうことも考えて、予めかかりつけの動物病院に相談しておくと良いと思います。
かかってしまって感染の恐れがある場合、普通のペットホテルや親せきなどに預けることが難しいためです。

それでも、新型コロナウィルスにかかったら?

それでも、自分がかかってしまったら、速やかに病院に電話して新型コロナウィルスにかかってしまった可能性を伝えて、受け入れ態勢がある病院に行くことを勧めます。
疑いがある時は、#7119に電話すると良いと思います。
使ったことがありますが、適切なアドバイスがもらえますよ。

そして、予め動物病院と相談した内容にそって適切に行っていく。

>>最安値猫犬兼用抗生物質 セファデックス(Cephadex)250mgカプセルタイプ[セファレキシン]はレビューこちら!

>>最安値肺炎などの治療にも使われることがある抗生物質TOフレックス(Toflex)500mg[セファレキシン]のレビューはこちら!


タイトルとURLをコピーしました