子猫も専用のレボリューションでノミダニの予防を行うといいよ

2017.12.11|レボリューション


おとといの休みに池袋の丸善に寄った時のことです。
一階は電車のグッズが並んでいました。
二回には、文具用品、地球儀や財布などつい見たくなる商品がたくさん並んでいました。


階段を上がって左側の突き当り。
そこには猫や犬のカレンダーがたくさん並んでいました。
目の保養をしています。

とてつもなく可愛いショットばかりでした。
↓こんな感じにね。



こんなにかわいらしい猫ちゃん達も、常日頃ノミダニがつかないように予防をしているものです。
子猫には薬は使いたくないと考えてしまう人もいるかもしれませんが、体力や抵抗力のない子猫でも
ノミやダニがついてしまうと成猫よりも重症になってしまうことがあります。


皮膚も大人猫と子供猫では全く違います。
ノミに刺されてしまった場合でも、多く血をを吸われてしまったら
子猫のほうが決了が少ないため貧血になりやすいのです。
またノミによってほかの病原菌をうつされてしまう場合もあります。


でも、子猫にも使える予防薬があるの?
そう思ってしまうかもしれません。
もちろん、子猫の場合でも使える予防薬はありますよ。


子猫の免疫力が弱いので、日ごろから子猫の予防に気をつけている
ブリーダーさんやキャッテリーさんがおもに使用しているのがレボリューションです。

猫用 レボリューション


レボリューションは、体についてしまったノミやダニを48時間以内に駆除してくれます。
もちろん、ノミやダニが体についていない状態で使用することで、ノミやダニが子猫の体につくことを防いでくれます。
このレボリューションは子猫用(子犬にも)です。


子猫用でもしっかりとノミダニを追い払ってくれるので使ったほうがいいのです。


>>子猫用レボリューションはこちら